« 気を遣ってもらっちゃってすみませんねえ であります | トップページ | いやはや寒い寒い であります »

2008年2月 9日 (土)

妄想劇場 ~カエリミチ~

冬の日は短い。しかも今日は空模様も怪しくて、いつもよりさらに早く、辺りは暗くなっていた。
「やだな・・・こんなに暗くなっちゃった。ちょっと買い物に出ただけなのに」
夏美は家路を急いでいた。
腕っ節の強さには自信があるとはいえ、彼女も普通の女の子だ。夜道の一人歩きはいい気分がしない。

「あ~あ、誰か迎えに来てくれたらいいのに」
冬樹とか・・・ボケガエルとかさ。ギロロだって焚き火ばっかりしてないで、こんな日は来てくれたっていいじゃない。こんな夜道で、変な人に襲われでもしたらどうしてくれるのよ!
すっかり「非日常」が日常となった少女は、宇宙人以上に「変な人」はあまりいないことを忘れている。

その時ふと、いつもの焚き火の香りがしたような気がした。

「・・・ギロロ?」

口にしてはみたが、すぐに馬鹿馬鹿しくなった。
「なんてね、いるわけないし・・・」

「呼んだか?」

赤い顔の宇宙人はそこにいた。ソーサーに乗って、いつもの仏頂面で。

「ちょ・・・いつからいたのよ!」
「い、今来たばかりだ。暗くなってきたし、雪でも降りそうだから・・・まずかったか?」
「まずかないわよ。タイミングよくてびっくりしたわ」
「タイミングがいいのは、おまえの方だろう。声をかける前に呼ばれて驚いた。何でわかったんだ?」
「わかったっていうか・・・においがして」
「にっ、臭うのか俺は?!すすすす、すまんっ、清潔にはしてるんだが・・・」
慌てふためく様子に、思わず夏美は吹き出した。
「くさいって意味じゃないわよ、バカね。何ていうか・・・」

いつもの、焚き火の香りがしたのだ。火と灰と、甘く焼ける芋と、そしてほんの少し火薬の香り。
それは別に嫌な香りじゃなくて、慣れてしまった今となっては、むしろ安心するようなにおいだった。
でも、そんな説明をするのは気恥ずかしい気がしたので、ただこう言った。

「おイモのにおいよ。また焼いてくれる?」
「ああ、勿論だ」

雪がふわりと降りてきた。

「降ってきたな。風邪ひく前に帰るぞ。ソーサーに乗れ」
「サンキュ」
「今日みたいな日は俺を呼べ」
「うん。・・・あ、そうだ」

ごそごそと買い物袋から小さな箱を取り出した。

「はい、チョコレート。今日バレンタインでしょ」
「ぶぁ、ぶぁれんたいんのちよこれいと!」
「そうよ。アンタが甘いもの嫌いなのは知ってるけど、こんな小さな義理チョコくらい受け取ってもいいでしょ」
「ぎりちょこ・・・」
「何だかんだで助けてもらってるし、おイモや手袋のお礼もしたかったしね」

はい、と夏美はギロロの手にチョコレートの箱をのせる。
「ね、ちょっと開けて見てよ」
笑顔でそう言われれば断れるはずもない。ソーサーを自動操縦に切り替えると、ギロロはゆっくりその箱を開けた。

「おい、これは・・・」
「今日はチョコなんか買うつもりも無かったけど、これ見つけたらアンタに見せたくなったのよ」

それは、小さなビターチョコの上に、ホワイトチョコでスカルマークが描かれたもので、なるほど、かのマークを階級章とするギロロに見せたくなるというのもうなずけた。

「すまんな、夏美」
「へへっ、ギロロっぽいでしょ」

ぎりちょことやらでもいいだろう。彼女はこれを見て自分を思い出してくれたのだから。

「後でゆっくり食わせてもらおう」
そのチョコレートが実はリキュール入りで、下戸の自分を撃沈させることなど、幸せな男はまだ知らない。

FIN



甘―――い!!
えっ、甘くない?私にはこれが精一杯ですよ(;´Д`)ノ
あくまでも義理チョコ( ゜Д゜)y─┛~~
それでもギロ夏スキーか?!と言われそうですが、これくらいのむずがゆいのが結構好き。(2008.2.9)

« 気を遣ってもらっちゃってすみませんねえ であります | トップページ | いやはや寒い寒い であります »

コメント

甘ーい!甘いよ!
わかる!わかるよ!

こんなんでも(失礼!)十分、ギロロは幸せですよ。
小さな幸せかみ締めて生きたらいいと思います、ギロロは。

…しかし。
スカルマークのチョコは売れ残っていたとお見受けする。(笑)

甘いですか?よかった!
ラブラブギロ夏も勿論好きなのですが、「ちょっと幸せ」くらいのギロロが好きです。

スカルマークチョコは確かに売れ残りかも。バレンタイン当日の夕方だしねー。
でも最初は、お洒落なブランドチョコでドクロマークのものがあるという話を聞いて思いついた話なんですよ。本物見たら、ギロのスカルマークとはだいぶ違ったけれど。
http://shopper.jp/w/2007/01/12/celebrity-chocolate/
(夏美が買ったのはこんなお高いのじゃありません)

いいわーいいわー。けろっとさん。
このまま小説書きさんにジョブチェンジすればいいと思います。
むしろ、その熱を起こさせた自分GJ!とか思ってます。

いいねー、ギロ夏。かわいい、可愛いよ。
なんか、そのマーク見ると思い出すってのがいいよねー。ナッチーの潜在意識を表していると勝手に妄想。

読みながら「ああ、義理なんて言ったら、クルルに没収されちゃうよっ!!」とか思ってしまった私(爆)

ありがとー。ぶうさんにギロ夏ほめられると嬉しい!
アニケロでバレンタイン話を見たら、影響されてもう書けなくなるなーと思い、前日あわてて書き上げました。

ジョブチェンジまでいくかわからないけど、書きたい妄想がいろいろ出てきちゃったよー。
突然エロ小話とか書いても、ドン引きしないでね♪

∑( ̄Д ̄*)
期待してもいいですか!?
(ぶうさんへのレスの最後の行)

あ、ドクロマークのチョコって本当にあるんですね!
ごめんギロロ、馬鹿にして。(?)
スカルマークは立派なアートです。

き、期待されてる?!
もげさんのご期待にそえるかどうかは、かなり怪しいですが頑張ります。
生暖かく見守ってください(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 妄想劇場 ~カエリミチ~:

« 気を遣ってもらっちゃってすみませんねえ であります | トップページ | いやはや寒い寒い であります »

妄想メイツ☆

  • Mosomate

    ケロロ軍曹でいろいろ妄想。楽しいわ~v

    妄想の末に書いたケロロSSはこちら→ 妄想劇場INDEX

WEB CLAP

  • 楽しんでいただけましたら、ぽちっとお願いします↓
    管理人の励みになります。

    久々にお礼画面のSSを更新しました。(2011.8.7)
    ほのぼの(?)クルケ口話。

リンク

  • FW

    HALCYON

    カエルドラッグ

    フェティッシュな生活

    キャラメルボックス

    有色の別室

    サイコロコロ

    Delight-log

    27.3℃

    ケロロえほん

    RED.log


    当サイトのバナーをもげさんが作ってくれました~!Thanks!
    Kerotto

    リンクフリーです。
    URL:http://kerotto-life.cocolog-nifty.com/
    管理人:けろっと
    連絡先:kerottomom☆yahoo.co.jp
     (☆→@) 何かありましたらこちらへ