« サンタさん、ありがとう!であります | トップページ | メリークリスマス! »

2008年12月25日 (木)

妄想劇場 ~ちゃんと呼んで~

アニメ第243話「ケロロ 戦場はメリークリスマス であります」が元ネタです。その後の話的な。
ご覧になってない方には、ネタバレ、もしくは意味不明です。すみません!




「ギーロロ」
「今取り込み中だ!」
「ギロロってば!」
「取り込み中だから後にしろと‥‥」

「なーにやってんのよ、パーティー終わっちゃうわよ」
「のわっ、夏美?」

ひょいとテントの入口をめくりあげて覗き込んだのは夏美だった。

「どーせ、また武器磨きか何かでしょ」
「ち、違っ‥‥」

ギロロが手にした、色とりどりのリボンを見て、夏美は首をかしげた。

「ごめん。ホントに取り込み中だった?」
「いや、ただリボンを選んでただけだ」
「プレゼントにかけるリボン?そんなの何色でもいいじゃない」
「そんなのとは何だ!重要問題だっ!」

プレゼントの中身で悩むのならともかく、リボンの色などどうでもいいではないか。
どこかずれてる侵略宇宙人の気を楽にしてあげようと、夏美は苦笑まじりに先を続けた。

「アンタ、そのプレゼントを渡そうとしてる相手から、何色のリボンのプレゼントもらったら嬉しい?」
「そんなもん、貰えるなら何色だって嬉しいに決まって‥‥」

黙り込んだギロロの頭を、夏美がぽんぽんと軽く叩く。

「ほら見なさい。リボンなんかどーでもいいから、とっととそのプレゼント渡してきなさいよ。誰に渡すんだか知らないけど」
「‥‥やる」
「は?」
「もういいんだ、このプレゼントはおまえにやる」
「いいの?」
「もともとそのつもりだ。リボンは、おまえが好きな色にしろ」

ほんの少し素直になってみれば、彼女も素直に嬉しそうな顔を見せた。

「ありがと。中身なに?」
「あ、あとで見ろ!ここで開けるな!」


テントの外に出れば、凍り付くような冬の星空。
白い息が空に吸い込まれていく。

「今日さ、ボケガエルの声がしたような気がしたの。そばにいたわけでもないのに」
「‥‥‥」
「いっしょにいた小雪ちゃんは、ドロロの声が聞こえたって」
「‥‥気のせいだろ」

「何かあった?」
「何も無い」

疑わしげな目を向けた夏美は、ぽつりと言った。

「アンタの声は聞こえなかった」
「当然だ。何も無かったのだからな」

時々こいつは、嘘つきのかっこつけだ。赤ガエルのくせに。

「ギロロはやられそうになっても、歯を食いしばって、声を出さずにやられちゃいそうな気がする」
「‥‥かもな」
「ちゃんと誰かを呼ばなきゃダメよ」
「俺は別にいいんだ。自分で何とかする。何ともならなきゃそれまでだ」

夏美がきつい目でギロロを睨みつける。

「ちゃんと私を呼ばなきゃダメよ」
「俺は‥‥」
「わかったわね!さあ、アンタもパーティーくらい参加して!」

答えを待たずにギロロの首根っこをひっつかんで、夏美は皆のいるリビングへと向かう。

「あー、おまえも困った時は俺を呼べ」

つかまれたままで、かっこつけてる赤ガエルが可笑しくて、思わず吹き出した。

「アンタ、呼ばなくても来ちゃうじゃない」


FIN


プレゼントも渡せず、名前も呼ばれなかったギロロが気の毒なので、何となく書いたアニケロの続き話。
皆がパートナーのケロンを気にする中で、一人「ボケガエル?」だった夏美。
何か上手いこと補完しろというギロ夏スキーへの挑戦じゃないスかね?お題?
プレゼントの中身は何だろう。リボンであれだけ悩むなら、中身で何日悩んだんだ。(2008.12.25)

« サンタさん、ありがとう!であります | トップページ | メリークリスマス! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 妄想劇場 ~ちゃんと呼んで~:

« サンタさん、ありがとう!であります | トップページ | メリークリスマス! »

妄想メイツ☆

  • Mosomate

    ケロロ軍曹でいろいろ妄想。楽しいわ~v

    妄想の末に書いたケロロSSはこちら→ 妄想劇場INDEX

WEB CLAP

  • 楽しんでいただけましたら、ぽちっとお願いします↓
    管理人の励みになります。

    久々にお礼画面のSSを更新しました。(2011.8.7)
    ほのぼの(?)クルケ口話。

リンク

  • FW

    HALCYON

    カエルドラッグ

    フェティッシュな生活

    キャラメルボックス

    有色の別室

    サイコロコロ

    Delight-log

    27.3℃

    ケロロえほん

    RED.log


    当サイトのバナーをもげさんが作ってくれました~!Thanks!
    Kerotto

    リンクフリーです。
    URL:http://kerotto-life.cocolog-nifty.com/
    管理人:けろっと
    連絡先:kerottomom☆yahoo.co.jp
     (☆→@) 何かありましたらこちらへ