« サイコロさんより素敵いただきもの | トップページ | つれづれ&拍手御礼 »

2009年7月 6日 (月)

もやもや

ちょっと気持ちの整理的なことを書きますね。
カエルは無関係です。

下手すると批判記事っぽくなっちゃうので、この先の文章はたたんでおきます。
すんません、それなら公開するなよって言われるとアレなんですが。
どこかでは吐き出したかったので勘弁してください。




昨年、息子の友達のお父さんが亡くなりました。
その時も勿論、胸が痛かったのですが。
今年、その子が書いた七夕の短冊を見て、泣きたくなりました。

「お父さんが生き返ってほしい」

その子の気持ちを思うと泣きたくなったし、
この短冊を見た時のお母さんの気持ちを考えるとまた泣きたくなった。

ちょうどそんなタイミングだったと思ってください。


先週の「めちゃイケ」見た人いますか?
ナイナイの岡村隆史さんの39歳の誕生日に「お父さん気分」をプレゼントするという企画。
一日面倒を見ることになったマサムネ君は、実は一年前にお父さんを亡くしていた・・・という話。

めちゃイケだし、きっとこのマサムネ君も子役だろうし、さらにお父さんを亡くしたという話が出てきたあたりで、きっと嘘企画だろうと思ったんだけど。
やっぱりでした。・・・だよね。
本当にそんな立場の子をこんな形でテレビに出さないよ、お母さんは。

で、その時、頭をよぎったのがあの短冊で。
この企画はやっちゃダメだったんじゃないかなって思いました。
本当に同じような立場の子供やお母さんが見たらどう思うか、考えるべきだったんじゃないかって。

ただ、私が言いたいのは番組批判、企画批判ではないんです。
もし息子の友達にそのようなことがなかったら、私は今回のめちゃイケをむしろ秀逸なネタとしてただ笑っていたような気がするんですよ。

何が言いたいかというと。

人間て、全く気付かないままに誰かを傷付けてるかもしれないんだなってこと。怖いな。
立場立場で感じ方はまるで違う。
それはある意味仕方ないことなのかもしれないけど、だからって気を付けなくていいことにはならないし。

そんなことを、つらつらと考えました。
うーん、うまくまとまりません。
文章にしたら自分なりに整理できるかなと思ったんだけど。もやもやしたままだ。
そんな単純な話じゃないってことかな。

« サイコロさんより素敵いただきもの | トップページ | つれづれ&拍手御礼 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« サイコロさんより素敵いただきもの | トップページ | つれづれ&拍手御礼 »

妄想メイツ☆

  • Mosomate

    ケロロ軍曹でいろいろ妄想。楽しいわ~v

    妄想の末に書いたケロロSSはこちら→ 妄想劇場INDEX

WEB CLAP

  • 楽しんでいただけましたら、ぽちっとお願いします↓
    管理人の励みになります。

    久々にお礼画面のSSを更新しました。(2011.8.7)
    ほのぼの(?)クルケ口話。

リンク

  • FW

    HALCYON

    カエルドラッグ

    フェティッシュな生活

    キャラメルボックス

    有色の別室

    サイコロコロ

    Delight-log

    27.3℃

    ケロロえほん

    RED.log


    当サイトのバナーをもげさんが作ってくれました~!Thanks!
    Kerotto

    リンクフリーです。
    URL:http://kerotto-life.cocolog-nifty.com/
    管理人:けろっと
    連絡先:kerottomom☆yahoo.co.jp
     (☆→@) 何かありましたらこちらへ