妄想劇場 ~ ・・・えもん ~

「夏美‥‥」
「ギロロ‥‥」

何か知らんが、二人はできていた。
疑問に思うむきもあろうが、そのへんの経緯はこの際問題ではないので、つっこまないように。

生まれた星の違いとか、見た目の違いとか、侵略者と最終防衛ラインとか、「障害」はいくらもあったのだ。
だがそんなものは当人同士さえよければ、オールOKだ。深く考えるな。考えたら負け。

しかし、ここにもう一つ、深く考えずにはいられない「障害」があった。

―――違いすぎる寿命。

自分と比べたら駆け抜けるように一生を終えてしまう彼女に、
自分がいなくなった後も気の遠くなるような時間を生きていく彼に、
自分は何ができるというのか。

「どうしたら、ともに生きていける‥‥?」

「呼んだかーい?」

次の瞬間、夏美の机の引き出しから、ごとごと音をさせて出てきたのは、黄色い姿にぐるぐる眼鏡のよく知る姿だった。

「な、何だ、貴様!」

「僕、クルえもん~!22世紀のケロン星から来た宇宙ネコ型ロボットさ!」

「いや、クルルだよな?」
「クルルよね?」

「どうしたんだい、ギロ太く~ん?しずちゃんとうまくいってないのぉ?」
「ギロ太言うな!しずちゃんて誰だよ!」

「いいかい、ギロ太くん。22世紀の世界にそこのお譲ちゃんはいない」
「う‥‥」
「わかってる、わよ‥‥」
「そして、傷心のギロ太くんは空元気で暴走気味の扱いづらい人になっている。周りはいい迷惑だ」
「くっ‥‥」
「そこでだ。君の子孫‥‥でも何でもないが幼なじみで隊長のケロロくんが、僕に何とかしてくれと頼んだわけだよ」
「ケロロのやつが‥‥?」
「うん。だって22世紀の君は、それはもう鬱陶しいからね!」

いつの間にやら、ギロロと夏美はクルえもんの話に引き込まれていた。
意外と流されやすい二人である。

「貴様なら、夏美の寿命を延ばすこともできると‥‥?」

「てれれれってれー♪ ジュミョウノビノビール銃~!」

わー、何のひねりも無い名前。

「その名のとおり、何のひねりも無いけど、この銃で撃つと寿命が延びちゃうんだ。生きてる間なら、寿命を何倍にすることでもできるんだよ!」

「これで撃てば、夏美の寿命をケロン人並みにできるんだな!」
「もちコース!」
「ありがとう、クルえもん‥‥だけど‥‥」
「あん?」
「それって、地球の皆といっしょの時間を生きられないってことでもあるわよね‥‥」
「そうでもねえだろ。何なら今のまま生きて、いいばーさんになってからジュミョウノビノビール銃を使えばいい」
「だけど私、ギロロといっしょにずっと飛び回りたいのよ‥‥ごめん、我が侭だよね」

「てれれれってれー♪ ジンセイガニドアレバ銃~!」

あー、あったね、そんなの。

「あっただろ?そんなの。これで好きな年齢に設定可能だ。深く考えるなって」

「‥‥クルえもん、ありがとう」
「すまんな、クルえもん」
「お礼なら、セワ‥‥いや、ケロロくんに言いな」

そこでクルえもんはにやりと笑った。

「あとよ、念のため一つだけ言っとくことがある」
「何だ?」
「この道具を作るための材料は、ぶっちゃけやばいルートでしか手に入らない」
「やばいルート‥‥」
「そうさ、この意味がわかるかい?つまり‥‥」

「高いのね!」

「はい、しずちゃん、正解!」
「だから、しずちゃんて誰よ?」
「ギロ太君より飲み込みが早くて助かるぜ。まあ、金のことなら心配するな」
「おい、クルル!」
「飲まない、打たない(武器以外)、買わない(武器以外)、のギロ太くんは意外と小金を貯めこんでいる。必要経費くらいはギロ太くんの貯金でまかなえるってもんだ」
「何で貴様が俺の貯金額まで知っとるんだ!」
「くくーっ、22世紀のテクノロジーをなめんなよ?」

22世紀のテクノロジーはおそらく全く関係ないが、まあいいかとギロ太は思う。
ギブ&テイクの方が、安心できる。それがクルえもん・クオリティー。

「とりあえず俺は一度、22世紀に戻るぜぇ」
「ありがとう、クルえもん。ねえ‥‥戻る前にカレーでも食べない?」
「くっ、こういう時はどら焼きだろ?」
「わかったわ、どら焼きね」
「頼むぜぇ‥‥‥カレー餡たっぷりでな」
「つ、作ってみるわ」

あん、あん、あん♪
とっても大好き、クルえ~もん♪


FIN


「君眠る星」をUPした時、拍手で「ケロン星の科学力をもってすれば寿命の違いなんて何とかなるさっ!」というお言葉をいただき、そりゃそうかと唐突に思いつきました。
妄想どころか、暴走です。あんまりバカすぎてこのままボツにしようかとも思ったんだけど、ボツネタ劇場としてUPしてみました。今年のアホネタ、今年のうちに!
本当に22世紀から来たわけじゃなくて、まあクルルもケロロも立場があったり素直じゃなかったりってことで。(2008.12.31)

ボツにするつもりが意外とよい反応をいただけたので、今更ですが妄想劇場からもリンクはってみました。
クルえもんがいれば、何でもありな気がします。(2009.6.18)

妄想メイツ☆

  • Mosomate

    ケロロ軍曹でいろいろ妄想。楽しいわ~v

    妄想の末に書いたケロロSSはこちら→ 妄想劇場INDEX

WEB CLAP

  • 楽しんでいただけましたら、ぽちっとお願いします↓
    管理人の励みになります。

    久々にお礼画面のSSを更新しました。(2011.8.7)
    ほのぼの(?)クルケ口話。

リンク

  • FW

    HALCYON

    カエルドラッグ

    フェティッシュな生活

    キャラメルボックス

    有色の別室

    サイコロコロ

    Delight-log

    27.3℃

    ケロロえほん

    RED.log


    当サイトのバナーをもげさんが作ってくれました~!Thanks!
    Kerotto

    リンクフリーです。
    URL:http://kerotto-life.cocolog-nifty.com/
    管理人:けろっと
    連絡先:kerottomom☆yahoo.co.jp
     (☆→@) 何かありましたらこちらへ